名古屋市千種区 口コミ上位の池下整骨院 骨盤矯正・交通事故治療・スポーツ整体などもご相談ください。

手足のしびれ

  • HOME »
  • 手足のしびれ

nayami_teasi

<こんなお悩みありませんか?>

▶常に手足にしびれを感じる

▶手先にこわばりがあり指が動かしにくい

▶朝だけ特にしびれがひどい

▶前かがみになった時にしびれを感じる

▶腰の痛みと一緒に太ももから足にかけてしびれを感じる

▶指先だけ一枚皮が被ったように感覚が鈍い

▶夕方や夜になると段々しびれがひどくなる

▶寒くなるとしびれがひどくなる

▶お風呂上がりなど温めるとしびれは気にならなくなる

▶安静にしていても痛みみたいなしびれがあり、身の置き場がない

▶背中を丸めて座ると脚の痛みやしびれが強くなる

 

<手足のしびれはなぜ起こるのか?>

手足のしびれは頸椎や腰椎、その周りの背骨の歪みや筋肉の緊張により起こることが多いです。また骨格のズレによって神経が圧迫されることや、血流が悪くなることでしびれが出ることもあります。

 

<手足のしびれの原因疾患>

手のしびれの原因疾患としては、頚部椎間板ヘルニア・胸郭出口症候群・円回内筋症候群・回外筋症候群・手根管症候群・変形性頸椎症・頸肩腕症候群などがあります。

ここでは、よくみかける「胸郭出口症候群」について少し詳しく説明します。

原因としては、上肢やその付け根の肩甲帯の運動や感覚を支配する腕神経叢(通常脊髄から出て来る第5頚神経から第8頚神経と第1胸神経から形成される)と鎖骨下動脈は、①前斜角筋と中斜角筋の間、②鎖骨と第1肋骨の間の肋鎖間隙、③小胸筋の肩甲骨烏口突起停止部の後方を走行しますが、それぞれの部位で絞めつけられたり、圧迫されたりする可能性があります。 その絞扼(こうやく)部位によって、斜角筋症候群、肋鎖症候群、小胸筋症候群(過外転症候群)と呼ばれますが、総称して胸郭出口症候群と言います。

胸郭出口症候群は神経障害と血流障害に基づく上肢痛、上肢のしびれ、頚肩腕痛(けいけんわんつう)を生じる疾患の一つです。

 

<足のしびれの原因とされるもの>

足のしびれの原因疾患としては

▶腰部椎間板ヘルニア

▶坐骨神経痛

▶脊柱管狭窄症

▶足根管症候群

▶モートン病

▶変形性腰椎症

▶梨状筋症候群

などがあります。

もう少し足のしびれの原因を細かく紐解いて説明していきます。

例えば、坐骨神経痛かなと思っていてもその原因が腰部椎間板ヘルニアからくるものや脊柱管狭窄症からくるもの、梨状筋症候群からくるしびれもあります。

▶「腰部椎間板ヘルニア」→ヘルニア

▶「脊柱管狭窄症」→脊柱管狭窄症

▶「坐骨神経痛」→坐骨神経痛

この3つに関しては各ページに詳しく記載してありますので、そちらを参照ください。

そちらにない「梨状筋症候群」をこちらでは細かく説明させて頂きます。

<梨状筋症候群とは?>

そもそも梨状筋症候群の梨状筋とは何かと言いますと、「梨状筋」とは、お尻にある深部の筋肉のことです。

梨状筋は、尾骨の上にある逆三角形の仙骨と大腿骨の付け根の大転子とをつなぐ筋です。この梨状筋が原因で生ずる鈍痛が梨状筋症候群といわれるものです。それを引き起こすと考えられる明確な条件が現在3つ明らかになっています。

次の3つです。

▶1.梨状筋におけるトリガーポイントからの関連筋膜痛

梨状筋の持続的な緊張状態になるために起こる筋の痛み。

▶2.大坐骨孔における梨状筋によって神経および血管が圧迫されること

梨状筋が短縮または収縮すると,それに伴っている神経や血管が圧迫されることによる痛み。

▶3.仙腸関節の機能障害

仙腸関節のずれが生じることにより梨状筋の持続的筋緊張を起こし出る痛み。

梨状筋症候群 画像
一言でしびれといっても、気を付けて頂きたいしびれもあります。

▶脳梗塞

▶馬尾症候群

▶糖尿病性神経症

▶多発性硬化症

▶長期間に及ぶしびれがあり、その部位に明らかな筋力低下(以前よりも筋肉が落ちた、もしくは、ペタンとへこんできた、力が入らない) など・・・

これらは、ほぼ必ずしびれや痛み以外に、力が入らない、舌がまわらない、熱が出るなどの症状を引き起こします。

もし、このような症状がある場合は、一度専門機関での受診をオススメします。

 

<名古屋市千種区池下 ボディメンテナンス池下整骨院・整体院>
<手足のしびれの施術法>

手足のしびれの施術として、しびれの出ている部分だけをアプローチするのではなく、まず患者様のお身体の状態を首から足先と隅々まで確認するところから始めます。骨盤の歪みや筋肉のバランスなどを診させていただき、正常な状態へと戻していきます。そうすることで、しびれの根本的原因から改善していくことができ、より早くしびれを取っていくことが出来ます。

しびれを我慢していると、どんどん症状がひどくなってしまい治りづらくなったりすることもあるので、少しでも気になったらお早目に通院して頂くことをオススメします。

 

<患者様のお声>

-S.H様-
肉離れで診察していただき、すぐに痛みもなくなりました。
昔、椎間板ヘルニアのオペをしていて、無理をすると、腰から足のしびれが出ていますが、アキュースコープをしていただく事で、しびれも軽減され、とても楽になりました。
週1の調整は欠かせません。

-N.U様-
右手のシビレが肩から親指まであり、来院しました。
一度目でかなり楽になってくれたけど、日々の生活ですぐ戻ってしまうのか、また、シビレが強くなる。
骨盤から整えてもらい、3回目くらいに緩んできたのか、シビレもほとんど感じなくなり、腕の上がりもスムーズになりました。
いつも丁寧な施術をしていただき感謝しています。※

 

※掲載している内容は患者様個人の感想です。

 

<名古屋市千種区池下 ボディメンテナンス池下整骨院・整体院>
<施術の流れ>

1受付 2カウンセリング 3検査

1.問診表をお渡しいたします。ご記入をお願いします。
2.お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。
3.お体の状態を検査していきます。

4施術 5施術方針の説明 6お大事に!

4.今の状態や痛みに合わせて施術を行っていきます。
5.今後の施術の方針を丁寧にご説明します。
6.本日の施術は終了となります。お大事に!

お問い合せ・ご相談はこちら

ボディメンテナンス池下整骨院・整体院 052-753-3312 お気軽にお問い合せ・ご相談下さい。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.